中国(海外)でスマホを使うのにおすすめなiPhoneを安く手に入れる方法

外国でスマートフォンを利用する際、SIMフリー端末であっても自分の使用しているスマホとその国のキャリアの使用している周波数が合わなければ通信ができないということは注意しておくべき点です。

 

世界のほぼ全ての周波数に対応している機種として、Apple StoreのiPhoneは外国に行く機会の多い方には特におすすめです。

 

ただiPhoneは値段が高いのが難点ですよね。

そこで今回はiPhoneを安く手に入れる方法について調べてみました。

 

安くiPhoneを手に入れる方法

 

一番損なのは大手キャリアからの購入


iPhoneを購入する手段として、auやdocomo、SoftBankなどの大手キャリアから購入する方法もありますが、こちらは一番コストがかかる手段です。

 

また、キャリアから購入したiPhoneは SIMロックがかかっていて、契約から101日以降でないと解除ができないので100日以内に海外で使用したい方は注意が必要です。

 

最新機種ならApple Storeから購入して格安SIMと契約するのが一番安い


最新機種であれば「Apple Store」から直接端末を購入して、格安SIMを契約するのがおすすめです。

iPhoneSE / iPhone6sであれば格安SIMから端末を直接購入するのがお得です。

 

実際におおよその料金を比較してみます。

 

iPhoneXS(64GB)を購入する場合のおおよその料金

・大手キャリア 60364円(端末代)+6000(平均通信費)×24ヶ月=204364円

・格安SIM 112800円(端末代)+3000(平均通信費)×24ヶ月=172800円

キャリアで買うよりApple Storeから購入して格安SIMと契約する方が3万円ほど安くなります。

さらに端末料金完済後も大手キャリアは通信費が毎月平均6000円、格安SIMは平均3000円で毎月3000円ほど差が出るので、時間が経つほどに料金差も広がっていくでしょう。

また、Apple Storeから購入したiPhoneはSIMフリー端末なので、購入してすぐ海外で使用することができます。

 

機種にこだわりがないならiPhoneSE / iPhone6sを格安SIMから購入するのが一番安い


機種にこだわりがないからとにかくiPhoneを安く買いたいという方は、格安SIMから販売しているiPhoneを購入するのが最も安です。

格安SIMが取り扱っているiPhoneの機種は現在iPhoneSEとiPhone6sです。

この2種は残念ながら「Apple Store」での販売が終了してしまいましたが、格安SIM会社から通信プランとセットで購入することができます。

 

Apple Storeで購入したiPhoneを安く利用できる格安SIM会社

先ほどのルートで iPhoneSE / iPhone6s以外の iPhoneを安く購入できるおすすめ会社を紹介していきます。

 

一番のおすすめはUQmobile


「UQmoblie」は格安SIMの中でも通信が一番安定しており、大手キャリアに近い通信速度でネット利用が可能です。

 

今だとこちらのwebサイトからの申し込み&クレジットカードでの支払い限定で最大13000円のお得なキャッシュバックキャンペーンも開催してます。

最低でも10000円のキャッシュバックをもらえるので、大手キャリアから買うより4万円も安くiPhoneを買うことができることになります。

料金目安 :

3GB+5分以内のかけ放題or計60分の無料通話のプラン 毎月1980円〜

9GB+5分以内のかけ放題or計60分の無料通話のプラン 毎月2980円〜

お申し込みはこちら

 

そのほかの格安SIM会社


「LINE MOBILE」はLINEなどのSNS使い放題のプランがあるなど、若い世代の人に使いやすいプランが多いです。

毎月500円のプランもあり、月額料金が安いので、通話など必要なく通信も毎月1GBで十分だという方は長期的に使っていくとUQmobileでキャッシュバックキャンペーンを利用した総額よりも安くiPhoneを購入できたことになるでしょう。

料金目安:

3GB+SNS無制限+音声通話SIMのプラン 毎月1690円〜

1GB+LINE無制限のプラン 毎月500円〜

 

「UQmobile」とのおおよそよ料金比較:

・UQmobileの3GB+5分以内のかけ放題or計60分の無料通話のプラン: 112800円+2500(月額料金平均)×24ヶ月ー10000円(キャッシュバック)=162800円

・LINEモバイルの1GB+LINE無制限のプラン: 112800円+500(月額料金)×24ヶ月=124800円

二年使うと38000円の差額にもなります。

これはかなり大きいですね。

 

ただ毎月1GBで通話なしというのはけっこうきついと思うので、LINEモバイルの3GB+SNS無制限+音声通話SIMの毎月1690円のプランとも比較してみます。

・UQmobileの3GB+5分以内のかけ放題or計60分の無料通話のプラン: 112800円+2500(月額料金平均)×24ヶ月ー10000円(キャッシュバック)=162800円

・LINEモバイルの3GB+SNS無制限+音声通話SIMのプラン: 112800円+1690(月額料金)×24ヶ月=153360円

1万円ほどLINEモバイルの方がお得ですが、2年間で1万円の差額だけなら通信速度の速いUQmobileを選ぶ方が使いやすさの面ではいかなという感じです。

 

お申し込みはこちら

料金目安:

3GB+10分以内の通話が何度でも無料のプラン 毎月1980円〜

9GB+10分以内の通話が何度でも無料のプラン 毎月2980円〜

テレビCMなどでおなじみのワイモバイルですが、月額料金はUQmobileとほぼ同じです。

プランの内容が少し違って、10分以内の通話が何度でもかけ放題です。

電話番号から電話をする機会が多い方はこちらのプランの方が使いやすいでしょう。

ただキャッシュバックキャンペーンがないので、料金はUQmobileの方がお得です。

 

お申し込みはこちら

 

「UQmobile」のキャッシュバックキャンペーンお申し込みはこちら

 

 

料金目安:

3GB+10分以内の音声通話かけ放題SIMのプラン 毎月2550円〜

mineoもY!mobileと同じようなプランですが料金はこちらの方が少し高いです。

キャッシュバックキャンペーンなどもやっていないので全体的にお得かといわれるとそうではなさそうです。

 

お申し込みはこちら

 

iPhoneSE /iPhone6sが安く購入可能な格安SIM会社

最も安く新しいiPhoneを購入したいのなら、格安SIM会社からiPhoneSE / iPhone6sをプランと一緒に購入するのが一番です。

 

ただ格安SIMから購入するiPhoneにはSIMロックがかかっているので、渡航する101日前までに契約をする(購入から101日以降の場合SIMロック解除が可能になるため)必要があります。

ただiPhoneを分割でなく一括購入するのであれば購入後すぐSIMロック解除が可能です。

渡航まで101日以上の日数がない方はこの方法がおすすめです。

また長期留学などで日本での通信が必要ない方にとってはかえってコストがかかるので端末のみを購入したほうがいいです。

 

すぐにSIMロック解除する必要がない方におすすめ


取り扱っている端末 : iPhone6s / iPhoneSE

料金目安 :
iPhoneSE 3GB+5分以内のかけ放題or計60分の無料通話のプラン 毎月2570円〜iPhone6s 9GB+5分以内のかけ放題or計60分の無料通話のプラン 毎月3258円〜

お申し込みはこちら

 


取り扱っている端末 : iPhoneSE / iPhone6s

料金目安 :

iPhoneSE 3GB+10分以内の通話が何度でも無料のプラン 毎月2138円〜

iPhone6s  9GB+10分以内の通話が何度でも無料のプラン 毎月3218円〜

お申し込みはこちら

 

 UQmobileとY!mobileをおすすめしない方


購入してすぐ(100日以内)に海外で使用したい方にはおすすめしません。

シムロックを解除する方法として端末を一括購入することについて話しましたが、端末を一括購入すると、月々の割引が適用されなくなります。

「UQmobile」の場合だとマンスリー割引というのが適用されなくなり、月額料金が1500円ほどプラスされます。

「Y!mobile」も同じように割引が適用されなくなり、分割払いよりもコストがかかります。

 

すぐに解除の必要がなければ問題ありませんが、100日以内に解除したい場合はおすすめしません。

 

すぐにSIMロック解除したい方におすすめ


取り扱っている端末 : iPhoneSE

料金目安:

3GB+SNS無制限+音声通話SIMのプラン 毎月3040円〜

1GB+LINE無制限のプラン 毎月1840円〜

「LINE MOBILE」であれば一括購入後すぐにSIMロック解除しても費用が高くならないだけでなく、むしろ一括購入してしまった方が分割払いするより少し安くなります

 

例えばiPhoneSEをコミュニケーションフリープランと一緒に契約します。

 

一括購入の場合の費用

分割購入の場合の費用

 

一括購入の場合の端末代は30800円です。

これに対し分割払いの場合は1340円×24ヶ月=32160円となり、

一括で購入した方が少しの額ですが1360円安くなります

 

iPhoneを購入して100日以内に中国で使用したい方にはこのLINEモバイルがおすすめです。

お申し込みはこちら

 

取り扱っている端末 : iPhone6s

料金目安:

3GB+10分以内の音声通話かけ放題SIMのプラン 毎月5223円〜

こちらもLINEモバイルと同様一括払いしてすぐSIMロックを解除しても大損することはありませんが、そもそもの端末代が高くなっています。

 

・iPhone6s 16GB 53784円
・iPhone6s 64GB 64152円

価格的にはLINEモバイルの方がおすすめですが、LINEモバイルはiPhone6sを取り扱っていないので100日以内にSIMロック解除が必要で、iPhone6sを購入したい方におすすめです。

 

iPhoneの購入はwebからのみ受け付けています。台数限定なので早めに申し込んでおきましょう。

 

お申し込みはこちら

 

  Amazonから購入する


外国は長期滞在するなどで日本での通信費が必要ない場合は、端末のみを購入した方がお得でしょう。

「Apple Store」からも購入可能ですが、amazonからだと定価より安く販売されています。

しかしよくないレビューのついている商品もあるので、レビューをよく読んで購入した方がいいと思います。

ちなみにamazonからだとシャッター音が消せる海外版なども販売されてます。

 

iPhone simフリーをAmazonで検索

中古スマホ販売サイトから購入する


中古品になりますが、フリマサイトからも安く購入できるでしょう。

安いものだと1万円代から売られているものもあります。

 

おすすめのフリマサイトはメルカリとラクマです。

これらはiPhoneだけでなくあらゆるものが販売されています。

“未使用に近い”など条件付きで検索することも可能です。

 

公式サイトから登録できます。

メルカリ

ラクマ

 

ただこれらは個人間のやり取りになるので、多少のリスクが伴います。

 

こちらが商品を受け取ってから販売者の方に支払いさせるというシムテムなので詐欺などのリスクは少ないですが、こちら側の都合での返品ができないので、購入前にきちんと確認しておきましょう。

 

これらよりもう少し安全なサイトだとムスヒーもあります。



こちらも中古品販売サイトですが、

きちんとした企業が販売しているので、

フリマよりは安全性が高いです。

こちらも1万円代から販売されているので、

かなり安くiPhoneを手に入れることができるでしょう。

 

いずれにせよ長期的に使うものなので、慎重に選んだ方がいいと思います。

特に中古スマホの購入は目ではみえないことが重要な点なので、バッテリーの状態や、SIMロックの有無など購入前にきちんと確認しておくことが大切です。

 

 

投稿を作成しました 27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る